2016年05月21日

DELL XPS12 SSD交換!

今日は土曜日!仕事休みだ!

でもね!今、仕事場いるんですよ!

朝から仕事場の床磨きしてやろうと思い、パタパタオヤジになっていたんですが、、

床にワックス掛けたとこで、、なんて疲れるんだ〜と休憩ついでに友達に頼まれていたノートPC、XPS12のちょいとした作業でも、、、

預かって有る物を、、

20160521001.jpg

こんな感じに用意して、、、

とりあえず裏カバーでも外してみましょう〜

20160521002.jpg

このXPS12の裏カバーのネジは星形T5のネジが10本、真ん中のシルバーの部分を開けるとプラスネジが1本で計11本のネジを外せば裏カバーは取り外し出来ます。

20160521003.jpg

中身は、こんな感じで御座います。

まぁ普通の今どきのノートPCで御座います。

20160521004.jpg

USBポート近くの縦に取り付けしてある物がWiFiカード、横についてるのがSSDで御座います。

しかし前から思っていた事でウルトラブック?薄いノートPCの基盤の薄さには不安しか感じない、割れたりしないのかなぁ?ペラくしか感じない基盤にガッカリしながら作業を続けます。

20160521005.jpg

ファン周り、、軽く埃はついていますがファン内部に埃が沢山って感じでは無く、、これ動いてたのかなぁ?と不安になる位のキレイな状態です。

次はCPUクーラーのヒートパイプを外します!

20160521006.jpg

CPUグリスが多過ぎ!まったく!これキレイにするのメンドイんだから、、DELLさんCPUグリスは適量でお願いしたい!まぁ普通はこんな所、外さないから少ないより多い方がいいのかなぁ?

20160521007.jpg

違う角度から、、CPU周りについている保護らしき紙?にまでCPUグリスが、、、この紙、両面テープの様な物で基盤に接着してあって基盤もペラいんで外す気には、、ならないです!

20160521008.jpg

ヒートパイプ側もこんな感じでなっています。

20160521009.jpg

CPUグリス拭き取りました。

もう横着しまくりの拭き具合で御座います。

20160521010.jpg

こんな物を置いてと、、、

ワイドワークのWW-90VGは30mm×30mmのサイズですが30mm×10mmに切って使っています。

20160521011.jpg

そしてこんなSSDを用意して取り付けて完成!!

ここでまさかのカメラのバッテリー切れ、、写真はここまでです!

ここから先は普通にOS入れてドライバー入れて、、、(BIOSまでアップしましたよ。A06⇀A08に)

でもOS入れた後に問題発生!!

今回OSはマイクロソフトのホームページからダウンロードしたWin10をUSBメモリでのクリーンインストールなんですが、OSインストールの時にプロダクトキーの入力画面が出ず、そのままWin10のインストール終了しました。

このXPS12はWin8.1HomeをWin8.1ProPackでProにしてあります。今のOSインストールした状態ではWin10Homeになっています。Win10Homeでライセンス認証してる状態。このパソコンが家に来た時はWin10Proでした。たぶんOS上でのWin10アップデートでかなぁ?

Win10Homeの今の状態でWin8.1ProPackのプロダクトキーを入れてもエラーが出てしまい受け付けない状態になっています、、、これはもう〜私、まだ掃除残ってるんで、明日いろいろやってみようと思っています。

マイクロソフトのヘルプページに有りますが、たぶんOSインストール時にプロダクトキーの入力画面が出れば、その時にWin8.1ProPackのプロダクトキーを入力すればWin10Proでインストール終了出来たとは思いますが、メーカー製パソコンの場合は製品によってはプロダクトキーの入力画面が省略されてしまい、、、もともとのプロダクトキーのバージョンになってしまう?のかなぁ?

20160521014.jpg


でもOSインストール後に別のプロダクトキーを入れる事で変更出来ると私は思っていましたが、出来ない、、最悪マイクロソフトに聞いてみよう〜

その他では問題無く設定なんかも終わり、、SSDのCrystalDiskでの計測でも、、、

20160521012.jpg

なんか微妙に遅いなぁ〜なんでだべ〜?

心当たりが有るのは、、Intelさん家のラビットストレージテクノロジー、、IRSTかなぁ?

IRSTとサヨナラして、、ソフトとか入れた後に測定してます。ですので1GBくらい使用容量増えてます。

20160521013.jpg

こちらも大変微妙な、、、まぁこれで勘弁してもらいましょう!

SanDiskのウルトラUの温度ですが、、45℃から50℃で熱めになっています。

次にCPU温度ですが、このXPS12のような薄いノートPCってCPUクーラーを見て頂ければわかると思いますが、しょぼいCPUクーラーなんで普段でも熱々です!今の状態ではアイドルで40℃近い温度でグリス交換前と変わらない温度ですが、CPUに負荷掛けた後、CPU温度下がりが気持ち速い様な気が、、、?

大幅な違いは無いと思います。でもグリス変更って気分はいいようなぁ、、?まぁ自己満ですよ!自分の物じゃー無いけど、自己満って不思議ですが、だったら他人満??

こんな訳で今は負荷ベンチでCPU温度が何℃まで上がるか?このまま夕方まで頑張って貰おう!とやってます。

今回使用した製品は

ワイドワーク WW-90VG

30mm×30mmのシートを30mm×10mmに切って使っていますので、同じサイズのCPUなら3台使えます。


ワイドワーク 黒鉛垂直配向熱伝導シートVertical-GraphitePro 熱伝導率90W/m・K高性能熱伝導シート30×30×0.25mm WW-90VG

SanDisk mSATA SSD UltraII 512GB  SDMSATA-512G-G25

512GBのmSATA SSDが今、15,660円で買えます。


SanDisk mSATA SSD UltraII 512GB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDMSATA-512G-G25

まだ完全に作業が終了した訳では有りませんが、SSDの容量が512GBってドライブが1個しか使えないノートPCなんかにはHDDじゃー無く、SSDでこんなに容量が有るんだぞ〜!みたいな感じで気分はいいです。自分のじゃーないけど、、

今回はSSDとワイドワークの熱伝導シート(3台で使うから価格も3で割って、約800円)合わせて約16,500円で私のどんぶり勘定で16億円で3年くらい使ったノートPCをまた新たな気分で使えるって気分いいよなぁ〜と思っています。あくまで持ち主では無い、私の考えで御座います。


でもいいなぁ!512GBのSSD!オイラのノートPCにも欲しいなぁ!今の容量で間に合ってるけど、、、

今日の一言

かわいい女の子の胸とSSDの容量は大きいほど自慢出来る!でもオイラは美乳も好きだなぁ!まぁ何でもいいって事かも?


自作PC ブログランキングへ

にほんブログ村
posted by さそがれ暇人 at 12:56 | Comment(0) | ノートPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク