2016年06月26日

M.2SSDを冷やした〜い?

日曜日の夕方に、、仕事場で優雅にブログを!!なんで優雅なのか?わかんないけど、、

今日は同僚まで日曜日なのに一緒なんですが奴がパソコンを組むらしくPCケースを私から購入してくれる事になっていて、そのケースのお掃除や加工出来る部分の検討をしています。

まぁ私が組む訳ではないんでね!好きにすればいいよ!そのケースの写真も撮ったし後日、たぶん?紹介しようかなぁ?

同僚はまだパーツは何も購入してないけど、X99 MicroATXマザボで組みたいと言っていて、外せないパーツの1つがM.2SSDなんだって、、それもサムスン950Proが欲しいらしい〜

じゃー私の950Pro買ってクレヨン!と言ったら、、お前の熱いんでしょ〜って言われた!

私の熱々950Proの紹介はこちら

いやはや容量が大きいの欲しいから、とかならわかりますが、熱いんでしょ!って私の950Proだけではないはず!だったら冷えるなら買ってクレヨン!

そこで私は考えた!

aqua computer kryoM.2 with Passive Heatsink


20160626002.jpg
aqua computerの製品ぺージからです。

手軽に冷やすならヒートシンク追加でしょう?

水冷ブロックで有名なaqua computerから5月位に発売された製品で私個人的にこの製品のいいと思う部分はマザボへの取り付け方向!

20160626003.jpg
aqua computerの製品ぺージからです。

装着したM.2SSDが縦になーる!

普通のM.2SSD PCIeアダプターはM.2SSDをマザボ正面から見て横に取り付けですよね〜でもマザボから立ってる様な取り付けの縦装着なら、よりM.2SSDに風を当てる事が出来ます。

発売されるって何か?たぶんエミタージュの記事を見て気になってはいましたが、、購入しようと思うまでではなかったんです。

20160626004.jpg
aqua computerの製品ぺージからです。

いい感じのヒートシンクだなぁ〜

20160626001.jpg
aqua computerの製品ぺージからです。

でもM.2SSDのシールを貼ったままでも冷えるのかなぁ〜?

このaqua computer kryoM.2を簡単に購入するならaqua Tuning Japanってサイトが有って日本でも簡単に購入出来そうですが、、実際に私がaqua Tuning Japanから製品を購入した事がないんでリンクは貼りません。気になーる方はaqua Tuning Japanで検索すれば出て来ます。

たぶんPayPalが使えそうなんでaqua computer kryoM.2をaqua Tuning Japanから購入しようと思ってますが、、、、友人とまとめて注文すると思いますので実際に私がaqua Tuning Japanから購入後、製品が届いてから詳しいaqua Tuning Japanを使った購入を紹介しようとは思ってますが、、まだ未定?購入するかも、まだ未定です。

aqua Tuning Japanでの価格


20160626009.jpg
aqua Tuning Japanの製品ページからです。

この他、送料など掛かりますので、どうなんだろ〜?

私的には自分が使ってる950Proなら熱対策はしたくないんですが、、OCZのRD400も買ってみたい!米国amazonで、、そしたら950Proいらないし、売ってしまいたい!それが熱いと言われたら冷やす事考えないと、、と言う事です!!

でもね!同僚がどうせ新しくパソコン組みなら本気の水冷にしちゃえばいいじゃん!自分がお金使う事じゃーないとなんでも言えます!

私、じつは以前、、簡易水冷のCPUクーラーが発売される前に水冷を、、拘っていた時がありました。

例えば

20160626008.jpg

こんな物を使いたい!と思い、、う〜ん、、懐かしい、、

でも本気の水冷って当時は高価で海外通販なんかでも、、本気水冷では私は4台しかパソコン組めなかった。

その当時から比べたら国内でも水冷パーツが安くなったと思ってしまう。製品も多く扱ってる、お店も有りますからね〜

パソコンを本気水冷にしてM.2SSDの水冷でなら、、

aqua computer kryoM.2 with Water block


20160626005.jpg
aqua computerの製品ぺージからです。

もうね〜SSDにまで水枕ですよ〜!

水の冷えって素晴らしいですよ〜!ちなみに車もパソコンも水冷用の水は私は精製水を使っていました。
⇩ 最近車で使ったのはこれです!

古河薬品工業(KYK) 高純度精製水 クリーン&クリーン 20L

ちなみに車では、車メーカー(車と同じメーカーじゃー無いけど)の純正原液を使って精製水で薄めて使ってますけどね〜!価格が安いんで

冷却重視なら水だけでクーラント原液は使いたくないんですが、、意外に簡単に錆びたり、凍ってしまってエンジンにダメージが!なんて事になってしまうんでクーラント原液は必ず適量は入れないとです!もちろんパソコンでも

車好きの方でもエンジンOILは気にするけどクーラントとか全然交換してないよ〜なんて方って意外に多いんですよね〜私の周りの場合!

今の新車充填のクーラントって10年交換不要の物だったりしますが、減りはします。最低でも2年での交換はした方がいいですよ〜!これはパワステOILとブレーキOILも一緒で、この辺は1年交換でもいいくらいだと私は思います。

ちなみに私が車に拘っていた時も今もエンジンOILはトヨタ純正!車のメーカー関係無くです!

キャッスル最高!愛してるキャッスル!!

余計な事が長くなってしまった!

20160626006.jpg
aqua computerの製品ぺージからです。

ヒートシンク部分が水枕になってしまったよ〜!

20160626007.jpg
aqua computerの製品ぺージからです。

これはこれでカッチョいいなぁ!

aqua Tuning Japanでの価格


20160626010.jpg
aqua Tuning Japanの製品ページからです。

ヒートシンクのみのkryoM.2 with Passive Heatsinkより倍以上の価格ですが水枕ってヒートシンクより製造工程が多いですから仕方ない事ですね〜ってか当たり前ですけどね〜

aqua computer kryoM.2を買いたい!


同僚に聞いたら、、水冷にはしない、簡易水冷のCPUクーラーも使わない、空冷のCPUクーラーで欲しい製品があ〜る!!欲しいCPUクーラーってThermalrightのMacho Zeroらしいよ!ファンレスじゃー無くしたいらしいけど、、仕事場でCPUクーラーがはみ出てる私の仕事用パソコンを見て欲しくなったんですね?

と言う事でヒートシンクの方のkryoM.2 with Passive Heatsink付きでなら、私が使ってる950Proを買ってもいいと、、

買ってみようかなぁ?友人パソコンでも何台かM.2SSD使っていますので、まぁこれから注文数確認して送料などの合計金額で決めます。でも私は来月にして欲しい〜!OCZのRD400も考えなくてはなんでね!

私的には実際にkryoM.2を使ってみて950Proの温度の変化にも興味は有ります。でも私の自宅パソコンでは底ファン直ぐに950Proが有る状態!ヒートシンク装着したら冷えるの当たり前状態で御座います。

ヒートシンク有っても風が当たらないと冷えも残念な結果になってしまいます。同僚が使うケースでは、たぶん電源の上にM.2SSDが付く状態になると思いますので、電源のファン側を上にするか?出来れば電源のファンはケース底側がいいと思うんですけどね〜

kryoM.2を使う事を考えながらPCケースの加工部分を検討すればM.2SSDで熱い製品!950Proでも涼しい夏を過ごせるかも?オイラの頭の中はOCZのRD400でいっぱい!満タンですけどね〜

予定通り行けば来月はじめ注文して梅雨明けの時期には届くようにしたいなぁ!?

夏前のM.2SSD冷却レビューなんてブログネタには最高です!夏前に出来るかは、、??ですが、、

また無駄遣いにならないといいなぁ?


自作PC ブログランキングへ

にほんブログ村
posted by さそがれ暇人 at 18:43 | Comment(0) | 気になるPCパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサーリンク